2005.08.04

■修道女の手作り石鹸

Tautra urtesåper,Trondheim,Norway

  トロンハイムから車で1時間半ほどのフィヨルドに浮かぶ小島Tautra(タウトラ)。
  その地の13世紀起源の修道院で修道女が手作りするハーブ・ソープ。
  普段街の土産物店で売られているそれは綺麗な化粧箱に入った高級品。
  (実際,使い心地の優しい高品質のソープなので当地のノルウェー人にも人気です。)
  毎夏,聖オラフ祭に出る修道院の屋台の店先には色とりどりのソープが
  ふんわりと良い香りを漂わせてこんな風に籠に盛られて「お手頃価格で」並びます。

  *Tautra Mariakloster


posted by japanorus | 地産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする